菜種梅雨というのでしょうか、しとしと雨の3月18日(水)、

「農村漁村山村を元気に」をめざして取り組む活動をすすめている団体を顕彰する

表彰式が熊本県立劇場であり、弊社が『くまもと里モン賞』農村漁村貢献部門を

受賞させていただき、蒲島知事さんとくまモンより表彰されました。

DSC_41151

DSC_41271

この賞は、熊本県が2013年度から取り組む地域づくり事業

「くまもと里モンプロジェクト」の一環となるもので、

農林水産業を中心とした豊かなむらづくりや農林水産業の振興を核としながら、

景観、文化等を含む幅広い活動を県内で行っている団体が対象とされており、

(1)コミュニティ活動部門(集落以上の組織的取り組みを対象)

(2)個別活動部門(NPOなどが対象)

(3)農山漁村貢献部門(企業が対象)

があります。

受賞の決め手は、

弊社の阿蘇の大豆、菊池の麦、米等、全県的に農山村と連携した取り組み、

「まっちゃ朝市」開催等による地元集落の維持・存続への貢献、

地元漁協様との協同活動、

工場内の樹木・花の植樹農産物栽培による美しい景観の保全・創造、

味噌醤油作りによる副産物である醤油絞り粕、大豆煮汁等の環境に配慮した有効活用等

をご評価いただいたようです。

今回の受賞を励みに、今後益々、他の企業様も巻き込みこの活動を

さらに発展させていかなければとあらためておもいました。

ともに活動してきました「まっちゃ活かそう会」様は、

(1)コミュニティ活動部門を受賞され

私どもにとりまして二重のよろこびでございました。

DSC_41181

くまモンからも直接、副賞の「くまモン」を頂きました。

DSC00320

いただきました副賞のくまモン表彰人形です

150318_135421

くまモンとの初めてのツーショットです