九州の醤油・味噌なら熊本県宇城市の松合食品

お問い合わせはお気軽にどうぞ。 0964-42-2212

お電話受付時間:8時~19時

社長の部屋

「くまモン」朝市味噌詰め放題に挑戦!

2013年05月23日

先週の5月16日に本社のある地元松合のまっちゃ朝市の取材に

TKUテレビ熊本さんの朝の情報番組の企画でくまモンが来てくれました。

地元の老若男女は大喜び。

多いに盛り上がりました。

有難いことに弊社の味噌蔵では、なんと、

くまモンに「こだわりの味噌詰め放題」を体験してもらいました。

 DSC_8443 

くまモンも味噌盛りは初体験とのことで奮闘していましたが、

結果は味噌盛り7kg、地元主婦代表さんとの味噌盛り勝負には負けました。

 

DSC_8511

そのしぐさがかわいくてなんとも愛らしいくまモン君?くまモンちゃん?でした。

くまモン人気はすごくて、当日は地元の保育園・幼稚園の子供たちも集まり、

大喜び(もちろん、大人たちも大喜び)のうれしい初夏の一日でした。

5月19日(日)の朝市はあいにくの雨でしたが、

くまモン効果もあって、多くのお客様で行列ができ、

昨年5月より、多くのお客様にご来場いただきました。

皆様、誠にありがとうございました。

DSC_8349

麦畑視察に行きました

2013年05月19日

5月9日、当社契約有機農業の農家の方6名と当社6名の参加で、菊池七城・旭志の無農薬無化学肥料麦畑で研修会を開きました。

DSC_8149

麦が2年間不作続きでしたので、「今年こそは」という思いが全員にありますが、

現状では、うまくいって平年作くらいの予想です。

天候に左右されますので、これからの天候が良いこと祈っております。

DSC_8146

夜の懇親会では、前工場長(現 弊社顧問) 橋本順子さんの「肥後の昔話」もとびだし、大いに盛り上がりました。

DSC_8244

今年こそは麦の豊作を祈ります。

(特に裸麦は裸麦を使用した一部商品に品切れがでておりますので)

熊本県農業コンクール「農業貢献賞」受賞

2013年02月15日

大変遅くなりましたが、本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

この度、思いがけず、第53回熊本県農業コンクール大会において

栄えある『農業貢献賞』を受賞させていただく事になり、

1月30日、熊本県庁にて蒲島知事さんより表彰状を賜りました。

DSC00808

 

DSC00832

この賞は、「くまもと農業」を支援する活動を行っている企業・団体・個人にいただける賞です。

弊社は、味噌の大豆は100%熊本県産、麦も米もできる限り、県産を使うように努力しています。

かねてより県内産原料を積極的に使用し消費拡大に貢献している取組み、

また、契約栽培にて無農薬の大豆、麦を作っていることなどがご評価をいただき、受賞することができました。

「地産地消」から発展させて、ここ地元熊本から全国へと自社製品が拡がっていければと思います。

今回の表彰を励みに今後ますます一層の努力を重ねていかなければと思いました。

引き続いての祝賀会では、「農業」を「経営」としてとらえ、

企業理念をつくり、夢をもって

農業をやっておられる方々とお知り合いになることができました。

日本の農業の明るい未来が少しみえてきました。

 

味噌汁フェア開催しています

2012年11月07日

最近、小学生の児童さん達の工場見学が増えてきました。

子供さん方の元気には圧倒されます。

児童の皆様が弊社の工場見学によって、

麹のこと、発酵食品に興味をもっていただき、

学習されたことが、食事の大切さを学ぶ一助になれば幸いです。(医食同源)

 

先月、阿蘇波野の自社農園(大豆畑)に行ってきました。

種をまいた1週間後の7月12日に北部九州大雨災害に遭いまして、

再度植えなおしました分ですが、やはり成長が遅くて心配です

天候に恵まれ、順調な生育をのぞむばかりです。

 

 

さて、弊社では、毎月第1土曜に松合本社と熊本営業所にて、

それぞれ味噌汁フェアを開催しております。

この企画は、「一杯の味噌汁は健康の源」をテーマに

一汁一菜(具だくさんの味噌汁、ごはん、筑前煮など)

の無料試食を楽しんでいただきたいとの思いで始めましたが、

おかげさまで回を重ねさせていただいております。

11月3日には、第67回の味噌汁フェアを開かせていただきました。

 

先月より本社直売所のみではございますが、松合漁業の方々にもご協力いただきまして

『新鮮なお魚の採れたて市』も同時開催させていただいております。

松合近郊で獲れました新鮮な魚介がずらりとならび華を添えていただいております。

今回は車海老、小田海老、チヌ、コノシロ(コハダ)、シイバ(シイノフタ)等が水揚げされていました。

生きた海老はフライにして試食していただきましたら、次々に売れていました。

お客様方もとてもよろこんでいらっしゃったように思います。

 

漁協の皆様方、ご協力いただきありがとうございました。

慣れないお仕事、大変お疲れ様でした。

ひさしぶりのブログです

2012年11月07日

最近、小学生の児童さん達の工場見学が増えてきました。

子供さん方の元気さには圧倒されます。

児童の皆様が弊社の工場見学によって、

麹のこと、発酵食品に興味をもっていただき、

学習されたことが、食事の大切さを学ぶ一助になれば幸いです。(医食同源)

 

 

 

先月、阿蘇の自社農園(大豆畑)に行ってきました。

 

種をまいて1週間後の7月の北部九州大雨災害に遭いまして、

再度植えなおしました分ですが、やはり成長が遅くて心配です

 

 

 

毎週第1土曜は、松合本社と熊本営業所にて、

味噌汁フェアーもおかげさまで第67回をかぞえるまでになりました。

先月より本社直売所でのみ、

松合漁業の方々にもご協力いただきまして新鮮なお魚の採れたて市をやっております。

 

今回は車海老、小田海老、チヌ、コノシロ(コハダ)、シイバ(シイノフタ)があがっていました。

 

生きた海老はフライにして試食していただきましたら、次々に売れていました。

漁協の皆様方、慣れないお仕事、大変お疲れ様でした。

 

創業祭とミニバレーボール大会

2012年03月25日

去る3月3日(土)開催の弊社創業祭が大盛況のうちに終わることができました。

今回も数多くのお客様のご来場をいただきまして誠にありがとうございました。

これも一重にお客様、ご協力いただきました地域の各団体の皆様・生産者の皆様のおかげと

心より厚く御礼申し上げます。

この催しを終えますと何かしら会社の1年がおわったような気がいたします。

この年度もさまざまな収穫がございました。

無事に年度末をむかえることが出来ますのも、

これもひとえに皆様方のおかげと感謝申し上げます。

 

また、3月10日(土)には新入社員歓迎ミニバレーボール大会も行いました。

昨年は、東日本大震災のため自粛していましたので、2年ぶりの開催です。

私も張り切り、サーブ、レシーブとどうにかボールを相手コートに返すことができました。

しかしなぜか今年は身体のきれが違いました。

数年前より、休日に水泳で身体を鍛えていますせいか、

身体が軽く機敏にうごけるような気がいたしました。

そんなわけで、初めて私の所属チームが優勝することができました。

 

余談ですが、連日雨が降り続く中、3月3日、10日の両日ともに、奇跡的な快晴でした。

近所の方々が「会社が大きなイベントをするときは必ず天気が良か!」と言われました。

 

3月11日より3月13日までは、今年第1回目の断食実施で今は身体は軽いです。

 

3月27日より、香港出張に行きます。2年間の変化が楽しみです。

 

大阪阪神百貨店にて開催(3月21日(水)~27日(火))されております福岡・熊本・鹿児島物産展にご来場くださいました皆様ありがとうございました。

自家製そば粉と晩白柚

2012年02月22日

「本年もよろしくお願い申し上げます」にはあまりにも遅いのですが、

今年もよろしくお願いします。

 

先日、阿蘇の自社農場で採れましたそばを蕎麦粉にしてもらいました。

 

以前そばうちにチャレンジしましたが、

なかなかうまくうてなくて、

不評でしたので、

今回は自分ではうたずに、

貴重な自社農場の自然なそば粉ですので、

お得意様の蕎麦屋さんに

うってもらおうと思っています。

どんな味の蕎麦に仕上げるかとても楽しみです。

 

といっても、少し待ちきれず、

蕎麦練りにして、

弊社のこだわり2倍麺つゆ(非売品・試作品・近日発売予定)で食してみましたら、

大変美味でした。

 

熊本(松合)地方も、今年は例年になく寒く、

しばしば雪が降ったり気温もマイナス5度くらいまで下がっていました。

寒冷地対策を取っていないため、南国熊本の弊社工場の配管が割れたりして大変でした。

 

また、今年は寒冷の気候のためか、

工場内自社農園の晩白柚も例年に比べて数量的にはあまり収穫できず、

姿も今一つなのですが、味はさわやかな甘みがあってまあまあの味でしたので、

安心しました。

甘夏ミカンも甘味がいまひとつです。

水分がす上がりしていないか心配しています。

 

      甘夏みかんと晩白柚の大きさ比べ

いよいよ3月3日創業祭がちかまってまいりました。

今回も弊社全力をあげて開催いたしますのでなにとぞよろしくお願い申し上げます。

 

私の健康法 松合小学校生徒さん味噌作り挑戦

2011年12月24日

今年最後の断食をやり終えました。

1年で最も忙しい師走に断食をやるのは、わたしの計画性のなさだと反省しています。

ただ、断食にてサーチュイン遺伝子が活性化するのか、不思議に元気になります。

身体が軽く、味覚が研ぎ澄まされた感じです。

この感触は満腹感ばかり感じる食生活では決して味わえない感触です。

この感触を得るため、また「食」の大切さを知るため、断食を20数年間やり続けています。

思い起こせば、

小学校低学年の頃は、扁桃腺、中耳炎、風邪など本当に病気ばかりしていました。

小学校1年生の時、腎臓炎を患い親元離れて長期入院。(無理すれば再発と注意されていましが、)

その後、風邪一つひかず、会社も一日も休まず元気で働けるのは、

栄養のバランスのとれた食事と年4回の断食のおかげだと信じています。

私にとっての栄養のバランスの中心は大好きな魚、そして具だくさんの味噌汁です。

 

「私の健康法」の3大原則は食べ物、運動、考え方であると思っています。

「食べ物」は先に述べました通り。

「運動」では、水泳と歩くことを心掛けています。

「考え方」では、最近はアラン(Alain)の幸福論(NHK100分で名著を)(TV録画)に傾倒しています。

 

先日、可愛い地元松合小学校の後輩の子供さんたちが味噌造り体験に来られました。

わきあいあいとしっかりと、味噌作に挑戦し、たくさん学習されて帰られました。

 

 

写真は、麹と大豆を混ぜ合わせている生徒さん

 

12月23日には、トナカイ君も参加しての松合食品もちつき大会も無事終わりました。

 

 

阿蘇波野大豆 まもなく収穫

2011年12月01日

先日、冬とは思えない暖かさの中(熊本市内20℃阿蘇15)

阿蘇波野の収穫直前の自社農園に行ってまいりました。

 圃場は茶色に変化し数日で、収穫です。

 ご指導していただいております松合食品大豆生産部会長さんのお話では、

 今年は秋になっても暖かかったことに加え、

 このところの雨続きの天候不順のため

 どうしてもできが今一つということでした。

 「やはり暑いときは暑い。寒い時は寒い」という自然の摂理は

 万物にとって非常に重要と思われます。

 しかしながら、間もなく収穫と思いますと、うれしい気持ちでいっぱいです。

 森田農園長、休みをとってまで、草取り等に頑張ってくれた I さん、

 本当にありがとうございました。

 

  暗くなってから、部会長と契約農場分も含めて大豆の生育ぶりのチェック

 

 

 前回のブログで書きました自社農園近く(1km)の阿蘇望橋

 (阿蘇のマディソン郡の橋)ですが、

 写真撮影に再度挑戦しました。

 阿蘇の清浄な雰囲気の中、その雄姿は堂々としたものです。

 幾何学模様が見事で、どっしりと男性的ですが、

 温かみのある女性らしさも兼ね備えている稀有な橋と思います。 

1121日、第一工場が手狭になったので、

 新工場に諸味タンクの移設用の基礎を作ります。

 関係者が集まり、地鎮祭を行い工事の安全を祈願いたしました。

 

 

 

 

 

 

阿蘇のマディソン郡の橋

2011年11月22日

11月14日(月)夕方の地元熊本の民放さんの番組『夕方いちばん』の

「一精の街角ゲッチュー」のコーナーで、

地元松合が取材され、本社の直販所が放映されました。

地元で人気の藤本一精さんによる突っ込みどころ満載の取材はとてもおもしろく、

弊社をご紹介いただきました。

「大地の贈り物」のお味噌汁を試飲、

丸大豆醤油入りソフトクリームを試食していただきありがとうございました。

 

11月15日(火)、晴天の中、阿蘇波野の自社農園にでかけました。

前回、3週間前に10月25日の麦畑の様子はすでにブログで書きましたが、

前回も黄緑色は畑の色が一面茶色に変化しており、

一見すれば枯れてしまっているのではと見紛うばかりです。

 

ご指導していただいております岩瀬様によりますと、

まだ乾燥が足らないようなので、

今月末頃の収穫になるようだと言われました。

 

自社農園のすぐ近くに

めずらしい木造の屋根付きのおしゃれな橋があります。

幾何学模様が美しい阿蘇望橋(あそぼうばし)と名付けられた橋です。

映画「マディソン郡の橋」をご覧になられた方は、

あまりの類似に驚かれると思います。

夕暮れでうまく写真に収められなかったのが残念でしたが、

とてもロマンチックでした。

次回は日中に撮影しご紹介します。

 

PAGE TOP