九州の醤油・味噌なら熊本県宇城市の松合食品

お問い合わせはお気軽にどうぞ。 0964-42-2212

お電話受付時間:8時~19時

社長の部屋

『玄米の力』新発売

2006年07月17日

20060717-20060717.jpg

すでに、店長のブログ等で紹介しておりますが、
今月、新商品の本格的フリーズドライの味噌汁『玄米の力』を
新発売させていただきました。
当社の長期熟成させた『玄米・麦合わせ味噌』をもとにつくりました。

この『玄米・麦合わせ味噌』は、
当社のこだわりの商品のひとつで、
松合食品有機生産協議会の会員であられる皆様の素晴らしい原料
(無農薬大豆は阿蘇高原の岩瀬様達の生産、
無農薬裸麦は菊池七城の東様の生産、
無農薬玄米は菊池の原様の生産です。)をつかい、
また塩は玄海の橋本様作の天日塩で、
原料の持ち味を十二分に生かし、
雑味がなく、まろやかで深みのある美味しさの味噌であります。
また、九州にはめずらしい長期熟成タイプです。

お湯を注ぐだけで簡単に作れるフリーズドライのお味噌汁は、
お忙しい方々や単身赴任の方々の食卓にお役にたつことと思います。
多忙な日々の中、手軽で栄養バランスもよいこの1品をぜひお試しください。

売れ行きもおかげさまで予想以上にいいようです。
『玄米の力』をよろしくお願いいたします。

断食明け

2006年07月04日

本日は断食明けです。

人生で最も幸せだなあと感じる日です。

『食』の制限をしてみて、初めてわかります。
『食べること』すなわち『食』の欲求の前には、諸々の欲求がささいなことに思えてくるのです。
人間とは本来、単純なのかもしれません。
何でも食べたいときに食べることできるということは、本当に『幸せ』で尊いことですね。
心から、感謝したいと思います。
『食べ物に感謝』する気持ちが自然と沸きあがってくる。
このことに気づかされたことも、『断食』を続けてきたおかげです。

私自身の身体の変化でいえば、
高校時代からの持病の鼻炎も、『断食』をすれば、不思議と調子がよくなるし、最近歯の具合が悪かったのですが、断食を終えた今は、少しづつ、良い方向に向かっています。

やはり、昔から言われている身体に優しい良い食べ物を腹八分(腹六分)いただくのが健康を保つ秘訣といえそうです。

本日は、契約しています有機無農薬野菜が届く日でした。
生産者の皆様のご苦労に感謝しながら、旬のお野菜と味わっていただきました。
本当に美味しかったです。

20060704-20060704.jpg

断食2日目

2006年07月02日

本日は断食2日目です。
一昨日の夕食から40数時間ぶりに、甘夏みかんジュースを飲みました。
空腹に、美味しい甘夏ジュースがしみわたりました。
とてもおいしいです。

この甘夏みかんは、
生産工程でできました醤油カス等をもとに堆肥をつくり丹精こめて世話をしている工場内自家農園で(何ヶ所かございます)、
無農薬で育てて2〜3日前まで木成させていたものです。
みかけはでこぼこだらけで、ぶかっこうですが、
新鮮でみずみずしく、果汁もとても濃い味がして、
ともかく美味しいです。

20060702-2006070202_1_1.jpg

しかし、2〜3年前の台風被害後、収穫量・品質ともに若干落ちたみたいで心配しています。
来年は、次世代のため相当な数の苗木を植えなければと考えております。

夕方は、江津湖に散歩に出かけました。
空腹でさすがに最初の30分ぐらいは、きつく感じたのですが、
ウオーキングハイ?でしょうか!1万歩強程歩きましたが、
心身ともに爽快で快適でした。
紫陽花が雨に映えてとてもきれいで、
江津湖をおとづれる皆の目を楽しませてくれています。

20060702-2006070102_1_1.jpg

今年2回目の断食

2006年07月01日

昨夜、突然思い立って、本日より3日間、今年2回目の断食を始めました。
本日は土曜日でしたが、普通に仕事をしました。
時々、空腹感があるくらいで、特に問題はなく、平常の生活が送れます。
20年前の断食を始めたころが、うそのようです。
人間の身体は、順応性があるのですね。
本日の日経新聞に、ガッツ石松氏の伝説の19キロ減量の記事が掲載されていました。
食事制限をして19キロ体重を落として、その後ボクシング!
それに比べれば、私の断食など、かわいいものかもしれません。

話は変わりますが、先日胡桃の種と苗をいただきましたので、
工場の周囲に数本植えました。
写真はその胡桃の苗木です。

20060701-20060701_1_1.jpg

今は、20〜30cmの背丈で、注意深くみませんと、雑草と見間違いますが、
これが胡桃の大木となり、将来、胡桃がなるのでしょうか?
いつのことでしょうか?

麦を収穫しました。

2006年06月28日

先日、工場内にある有機試験農場の無農薬の麦を収穫しました。
(店長ブログにてすでに紹介させていただいております)
以前、収穫した工場産の無農薬大豆といっしょに、
玄海の橋本さんの天日塩を使って
醤油を仕込む予定にしています。
大豆の量が少ないので、
せいぜい甕1本分くらいしか仕込めませんが、
今から楽しみです。

20060628-20060628_1_1_1.jpg

本日、工場の土手に野いちごを発見しました。
小さい頃の記憶でさだかでなないので、食べる前には詳しい人に確認します。

ザリガニさん。コメントありがとうございました。
以前、江津湖ですれちがった(お会いした)かもしれませんね。

韓国岳登山

2006年06月14日

20060614-20060610_1_1_1_1_6_1.jpg

先週末に会社の登山クラブで、宮崎県えびの高原の韓国(からくに)岳に登りました。
日本で2番目に降水量が多いところらしく途中少し雨にたたられましたが、参加者16名全員登頂し、(1700M)、ふもとの温泉につかって帰りました。
(ちなみに降水量日本一は屋久島だそうです。)
夜は懇親会で多いに盛り上がり、「いつの日か、富士山に登る事」を誓いあって散会しました。

テレビ東京取材

2006年06月09日

店長のブログにもありましたが、
先日(東京より)テレビ東京の方々が弊社を取材に来られました。
目的は、弊社製品のこだわりシリーズについてではなく、
地元の朝市(毎月第3日曜日の午前6:30~8:00)に参加して、
180年前の蔵にておこなっている味噌つめ放題の取材でした。
番組名は、「TVチャンピオン」で、
放送時間は東京で、6月15日(木)午後7:30かららしく、
地元熊本では6月17日(土)午後3:00からのようです。
この番組はお昼の放送時間ということで、
私は残念ながら一度も見たことがありませんが、
6月17日はビデオにとって、見てみます。
今からとても楽しみです。

20060609-20060609_1_1_1.jpg

熊本地方も梅雨にはいりました。
工場内の紫陽花も色づきはじめました。
梅雨の時期、私たちの目を楽しませてくれるでしょう。

江津湖

2006年06月01日

20060601-20060530_1_1_1.jpg

日曜日の夕方、江津湖に散歩に行きました。
花菖蒲があまりにもきれいに咲いていましたので、
思わず、シャッター(携帯)を何回かきりました。
私の小さい頃の遊び場は、松合の海と江津湖が原点です。

江津湖では、高校まで遊んでいました。
高校時代の思い出は、まだ初春の寒い頃、悪友3名とボートにのって遊んでいたら、
転覆してしまいました。

ずぶぬれで、とても寒かったのですが、近くのおられた人が、
焚き火をして暖をとらせてくださったことを、いまでも鮮明に覚えています。

熊本出身の俳人の方が、「江津湖に来ると心が落ち着く。」
みたいなことを書いておられましたが、
私も全く同じ心境です。

日曜日には、時間のとれる限り、江津湖で散歩をしています。
自然豊かで、かわせみや今の時期は蛍もいます。

まっちゃ朝市13周年

2006年05月24日

20060524-20060521_1_2_1_1_1_1.jpg

5月21日(日)はまっちゃ朝市でした。
おかげさまで、13周年を迎えることができました。
これもひとえに皆様方のご愛顧の賜物と感謝申し上げます。
今回は感謝を込めて、ガラポン抽選会と
野菜たっぷりと豚肉を使ったしゃぶしゃぶをさせていただきました。
オープン前に会場の蔵の前にお客様の長い行列ができていました。
朝早くから、遠路はるばるこられる方々も多く、本当に有難い気持ちでいっぱいです。

また、弊社スタッフの皆様も13年もの長い間、ご苦労様でした。

工場内に植えておりますブルーベリーの実がだいぶなってきました。
ブルーベリーは目に大変いいと聞いております。
今年はたくさん実がなって、私もいっぱい食べて、
目がよくなるかな?!
(この年齢で悪くならないということは効き目があっているのですかね。)

20060524-2006052401_1_1_1_1_1_1.jpg

麦の研修会

2006年05月16日

20060516-20060516_1_2_1.jpg

ヤマア店長ブログでもすでにご紹介させていただきましたが、
先週(5月10日)に麦の研修に行きました。
あいにく雨でしたが、生産者の方々と私ども7名にて菊池(七城・旭志)地区の契約農場を回らせていただきました。
生育状況は今までにない良いできで、収穫が本当に楽しみです。
もうしばらく良い天気が続くことを祈ります。
夜は、麦畑近くの七城温泉ドームにて食事をしながら、
どうすれば無農薬・無化学肥料にて、良い麦がとれるか等の話で
多いに盛り上がりました。
皆様本当に素晴らしい方々です。
こういう方々がいらっしゃれば、日本の農業もまだ可能性があると感じるとともに、良い味噌・醤油・酢を作らなければとの思いを新たに帰路につきました。

20060516-2006051602_1_3_1.jpg
麦が色づきました。
バックはつつじです。

本田さんコメントありがとうございました。

松合に遊びに来て下さい。

PAGE TOP