九州の醤油・味噌なら熊本県宇城市の松合食品

お問い合わせはお気軽にどうぞ。 0964-42-2212

お電話受付時間:8時~19時

毎日の健康を作るレシピ

酢とはちみつで常備菜

いろんな素材を酢漬けにして冷蔵庫に入れておけば、いつでもすぐに利用できますね。
お弁当のおかずに、パンにサンドしても美味しいです。
生野菜サラダに添えて、漬け酢とオリーブオイルを加えれば、ドレッシング代わりになります。
彩美しく、パーティの前菜に、お正月の一品などにもいかがでしょうか?
写真は、セロリ、カシューナッツ、みょうが、にんじんとレーズン、柿、パプリカをそれぞれ酢漬けにして盛り合わせました。
※画像の皿に盛りつけてあるサラダチキンとアボカドは酢漬けではありません
※はちみつを使用するので、1歳未満の乳児には食べさせないでください
材料
  • ★玄米酢3/4カップ
  • ★はちみつ大さじ2杯
  • ★塩小さじ1/4程度
  • ★水またはだし汁大さじ1~2杯
  • にんじん1本
  • レーズン(干しぶどう)お好みの量
  • パプリカ半分~1個
  • セロリ(葉を除く)1本
  • カシューナッツ80g程度
作り方
【漬け酢】
 ★の材料を混ぜ合わせて漬け酢を作っておきます。
 (漬ける野菜などの量に合わせて分量を調整ください)

【にんじんとレーズン】
にんじんを細かい千切りにして、一つまみの塩でもみ、しんなりさせます。
水を切り、レーズンと合わせます。

【その他】
みょうがは千切りに、セロリやパプリカは5㎜程度の輪切り、カシューナッツはそのまま使用します。

上記の素材を保存容器(酸に強いガラスがおすすめ)に入れ、漬け酢を被るくらいまで入れて、冷蔵庫で半日以上置いてお召し上がりください。
(長く漬けると酸っぱくなりすぎますので、1週間以内にお召し上がりください)
今回使用したヤマア食品

PAGE TOP