九州の醤油・味噌なら熊本県宇城市の松合食品

お問い合わせはお気軽にどうぞ。 0964-42-2212

お電話受付時間:8時~19時

毎日の健康を作るレシピ

丸大豆しょうゆで作る★レンチンよだれ鶏(2~3人前)

元は中華料理で、この料理を思い出すと、よだれがでそうなくらい美味しいということから名前がついた『よだれ鶏』。
今回、丸大豆しょうゆと玄米酢、たっぷりの生姜を使って作ってみました。
鶏肉はレンジで調理するので簡単です。
材料
  • 鶏むね肉1枚(300g程度)
  • 小さじ1/2
  • 大さじ2
  • 生姜A.薄切り4~5枚 B.みじん切り20g
  • 青ネギA.青い部分10㎝程度を2~3本、B.みじん切り15g
  • B.丸大豆しょうゆ大さじ2
  • B.玄米酢大さじ1強
  • B.ごま油大さじ1
  • B.砂糖大さじ1弱
  • B.白ごま小さじ2
作り方
1.鶏むね肉は、皮目を下にして、筋を切るようにして浅く切り込みを入れ、皮には何か所かフォークで穴をあけます。
  塩を振ってなじませ、耐熱皿に並べます。酒をふり、Aの生姜の薄切り、長ネギの青い部分をのせてふんわりとラップをし、600Wの電子レンジで3分加熱します。

2.鶏むね肉の上下を返し、再びラップをして、600Wの電子レンジで3分加熱します。
 この際の蒸し汁は後で使うので捨てないでください。
 ※使い終わった長ネギは、刻んで汁物などにも使えます。

3.鶏むね肉のあら熱を取っている間に、香味だれを作ります。
  小さいボールなどの器に、Bの材料(生姜のみじん切り、長ネギのみじん切り、丸大豆しょうゆ、玄米酢、ごま油、砂糖、白ごま)に鶏むね肉の蒸し汁大さじ2杯を加え、よく混ぜ合わせます。
 ※香味だれにはお好みで、おろしにんにく、豆板醤を入れても美味しくいただけます。

4.鶏むね肉の粗熱が取れたら、薄切りにします。

5.お皿に盛りつけて、3の香味だれを上からかけます。お好みでレタスやトマト等を添えて出来上がり。
今回使用したヤマア食品

PAGE TOP